EVENT

【4/28(日)】SUSTAINABLE LIFESTYLE WORKSHOP ーインテリアオブジェとフラワーポットー

2024.04.17 終了

ベルリンを拠点にするグラフィックデザイナーかつジュエリーデザイナーの水島なつこさん(@lile.deau)と、アップサイクルデザイナーのKINAKO 木上奈都子さん(@k_i_n_a_k_o )による、エシカルなライフスタイルのプロダクト提案イベントを開催します。

/////////////
workshop1:
「自然の形を観察しよう:インテリアオブジェ作り」
再生紙を使用したエコ粘土でオブジェをつくるワークショップ。
さまざまな自然素材を観察しながら、そのテクスチャーを活かして模様をつけたり、利用して、オリジナルなオブジェを制作しましょう。

講師:水島なつこさん
l’île d’eau | Natsuko Mizushima
@lile.deau
ベルリン在住のグラフィックデザイナー兼ジュエリーデザイナー。
日々、森や自然からの多様な形を観察·収集し、枯れた枝や自然素材を集め、『Wearing』『Seeing』『Feeling』を軸に、その個性を引き出しながら、シンプルでありながらも豊かな表現を追求しながらジュエリーやオブジェを制作。

/////////////
workshop2:
「建築端材のタイルを使ったフラワーポットづくり」
余ってしまったタイル端材を使ってフラワーポットを作ります。
フラワーポットを置きたい空間や育ててみたい植物のことを想像して、いろんな色のタイルや目地のカラーを選びましょう。
l’île d’eauデザインのシードペーパーもプレゼント。どんな芽がでるかお楽しみに。

講師:KiNaKo(木上奈都子)さん
KiNaKo | Natsuko Kigami
@k_i_n_a_k_o/
建築設計事務所勤務を経て、2015年から KiNaKoとして活動を始める。
解体現場の廃材や、建築資材の工場からで る端材を有効活用したいと思い、アクセサリーやプロダクトなどを制作。
また建築や建築資材を知るきっかけとなれば と木材やタイル端材などを使い、ワークショップを開催。


異なる視点から環境を考え、制作活動を行っているおふたりから、自然と人間が共に生きることを大切に考えた暮らし方や、アップサイクルデザインにまつわるお話、美しいデザインのヒントを伺いながら、オリジナルのプロダクトを一緒につくりましょう!


開催日:2024年4月28日(日)
開催時間:午前の部:10:00~12:30(受付開始9:45~)/午後の部:14:00~16:30(受付開始13:45~)
参加費:各3800円(ドリンク付き)
定員:各5名
持参品:汚れてもよい服装(気になる方はエプロン持参ください)、持ち帰り用のマイバッグ
申込方法:こちらから申込ください。

詳細資料はこちら